デイサービス 虹の園

デイサービスとは、施設に入所するのではなく、昼間に日帰りで利用できる通所介護サービスのことです。
通所介護事業所(デイサービスセンター)虹の園では、ご自宅から当所へ通って頂き、入浴、食事、各種介護、健康体操(予防介護)、レクレーション等の充実したサービスが受けられます。ご利用者とご家族の精神的、体力的な負担を軽減し、日々過ごす喜びを皆様が感じられるようお手伝いします。

定員数

定員は10名となっております。

デイサービス 虹の園での一日

9:00 来園

当園職員がご利用者様をお迎えにあがります。(9:00には当園に到着できるように調整します)ご家族の方がご利用者を送迎して頂いても大丈夫です。
※お住まいの地域によっては送迎できないこともございますので事前にご相談ください。

9:10 バイタルチェック

来園したらまず、体温・脈・血圧などを測定し、当日の健康チェックを行います。

9:30 グラファージ体操・入浴

鉱石の力で温泉効果抜群ッ!! 虹の園

入浴は身体の清潔を保つだけでなく、血行を良くし精神的にも安らぎを与えますので、自分らしさを保つことにもつながります。
 床ずれや湿疹の有無、皮膚の状態をチェックできる機会ともなりますが、ご家庭では入浴は負担も大きく、事故も少なくありませんので、個人に応じた安全な方法で介護することが大切です。
 当園では「気持ちよくお風呂に入りたい」利用者の声に応えながら、細心の注意を払い入浴介助を行っておりますので、安心して入浴を楽しんでいただけます。
 また、当園のお風呂はラジウム鉱石を浴槽に設置したラジウム温泉になっておりますので、温泉の効能も身体能力の回復・向上に一役かってくれます。

12:00 昼食・休憩

昼食にみんなでお鍋を囲む 虹の園

みんなで楽しく昼食を取り、のんびりくつろげる時間を過ごします。昼食は、利用者様に飽きが来ないよう、バリエーション豊富なメニューを用意しております。季節によっては、みんなで鍋を楽しんだりもしていますよ♪

14:00 レクリエーション・療育音楽

みんなで楽しく療育音楽 虹の園

食後には、体を動かすためにみんなでレクリエーションをしたり、音楽に合わせて楽器を鳴らしたり、楽しみながら身体能力の向上・維持を行えるよう、いろんなプログラムを用意しています。
※今後は、できるだけ利用者様が住みなれたご自宅で過ごすことができるようにするための、自立支援のカリキュラムを組み込んだプログラムに徐々に移行して行く予定です。

14:50 お茶・カラオケ

お菓子作り 虹の園

体を動かした後は、みんなでお茶やカラオケをしてくつろいでリラックスした後、帰宅となります。

他にも・・・

ohanami-min

他にも桜が咲けばみんなでお花見(奄美の桜はヒガンザクラが多く、季節的には冬のうちに咲きます)にでかけたり、毎日を楽しく過ごしています。